カーぺットを掃除する手順

| 未分類 |

車のカーぺットはすぐに汚れてしまい、洗うのが困難です。
少しでも掃除を楽にするための手順があります。
まずはカーペットを車から外して、外で干しましょう。
その時に布団たたきなどでしっかりたたいて、埃や砂を落とし掃除機で吸い取ります。
洗車場などで洗車を行う場合、車のカーペットを洗う専用の装置があります。
その専用の装置で数回洗うと、カーペットがとても綺麗になります。
専用の装置が無い場合や自宅で洗う場合には、カーペットの細かい砂や埃を落とした後で、しっかりと水洗いをします。
この時、まず水流の強い水でしっかりと汚れを落とすようにします。
そして、洗濯用洗剤を少量掛けて、ブラシでこすって汚れを落としましょう。
そのご、水でよくすすいで乾燥させればカーペットの掃除は終わりです。
カーペットを乾かしている間に、車内の掃除をするようにしましょう。
カーペットが外れた車内にも砂や埃が残っているので、掃除機でそれらの汚れをしっかりと吸い取ります。
そのあと、毛玉や埃を取るコロコロと呼ばれる掃除道具で車内の足元をしっかりクリーニングします。
そのあと、臭いなどが気になる方は消臭剤を散布すると良いでしょう。
これだけで車内はかなり清潔になります。